西江建設株式会社
お問い合せ サイトマップ
bar
HOMEへ戻る お知らせ 企業情報へ 採用情報へ 活動内容へ 工事実績へ 今年度施工工事へ
 
品質・環境・安全活動 > 安全への取り組み > 災害時事業継続計画
取り組みリストから選択して下さい。
● 災害時事業継続計画 
 

 平成22年6月 災害時事業継続計画(BCP)を策定し、運用を開始しました。
※事業継続計画(BCP:Business Continuity Plan)とは、大地震などの自然災害や事故その他危機的な事態が発生した際に、重要業務を中断させず、また例え中断しても出来るだけ短い期間で再開できるよう、平常時から事業継続について準備しておく計画のことを言います。

 当社は、大規模な地震・水害などの自然災害や事故、その他甚大な被害が発生した場合、被災地における住民の安全確保、インフラ復旧業務を早期に開始することが当社の社会的使命であると考えています。 
 そのためには、迅速で適切な活動を行なうための組織体制を構築し、社員一人一人が役割を認識し行動する必要があります。また災害発生時には、社員とその家族の安否確認・安全確保を行い、当社施設・設備・重要データなどの保全を行なう必要もあります。さらに、通信連絡手段の確保、資機材の確保なども重要な要素となります。
 このような考えに基づき、当社は災害時事業継続計画を策定しました。
 今後は、運用していく中で継続的に改善し、地域に貢献する企業として努力していきます。

    1.基本方針
    2.代替対応拠点
    3.防災訓練
    4.災害発生時の活動状況

copy